櫻の樹 


 
 


COURSEの紹介     ATHLETE COURSE 
アスリートコース
   
 
  競技スポーツをされている方、アスリートの方、
  スポーツの仕事をされている方、ハードな仕事を
  されている方が対象です。


  ・定量の運動をこなす方やそれを仕事に
   されている方は筋肉量も違いますし、
   使う頻度や部位により、オイルの濃度も
   ケアの仕方も一般の方とは異なります。

  ・1セッションでの施術として、目標に向けての
   コンディショニングを施します。

  ・それはトレーニング中心になる時とクールダウン
   が中心になる時とは状況により全く異なります。

  ・諸問題をより改善することを目的とした施術と
   なります。

  ・1セッション ¥.15,000

 
 



  ・競技:マウンテンバイク & クロスカントリー
  ・戦歴:2011年JAPANシリーズ年間ランキング11位/2012年10位/2012年メリダカップ優勝
        
  
 ★症状
  以前ケアをしてくれていたマッサージ師が辞めてしまったので、セルフケアをしていましたが、深部の疲労が
  取れきれていなかったようで、サイクルトレーニング中に左股股関節周辺から「ボクッ」という音がしたと思ったら、
  ペダルを引き上げることが出来なくなって仕舞いました。セルフケアで回復を試みましたが、深部の疲れと痛みを
  とることが出来ませんでした。そこで、以前レース会場で受けたことがあった「スポーツアロママッサージ」をやっていて、
  僕の勤務先や自宅から通えるサロンを探したところ、渕野さんに出会いました。

 ☆施術の経過
  初めての施術では、弾力のない硬い筋肉にオイルを使って、脚(特に左股関節に関わる筋群)を渕野さんがフラフラに
  なるほど精一杯解してもらいました。施術後、少し痛みが残りましたが、痛めた左股関節も徐々に回復するように
  感じて、希望が持てました。
  その後、二度三度と施術を受けることによって、筋肉が柔らかい弾力のある筋肉に生まれ変わり、施術の痛みも
  なくなり、自転車のペダリングも筋肉の引っ掛かりが無く、スムーズに回すことが出来るようになりました。お蔭で、
  最高順位6位、レースへの調整不足等があっても最低順位が15位で、大幅に後退することなく身体を使い切るまで
  追い込めるようになりました。

  アロマオイルマッサージは、僕のようなサラリーマンライダーで、時間が無く、トレーニングにたいしてケアが追い付かない
  ような選手は定期的に受けるべきですね。披露した肉体を一本一本解して、良い状態に変えてくれる神の手のような
  存在ですからね。同年代や次世代の選手たちにもこのマッサージの有効性を広めたいですね。

 



FUCHINO から一言
 

 最初にいらしていただいた時には兎に角筋肉がカチカチに硬く、どこもかしこもガチガチに
 固まっていました。筋肉の拘縮に歯が立たないという感じでした。股関節の痛みがひどく、
 この状態で施術すると、施術後に何か反応が出ると思いましたが、やはり相当なだるさを
 経験されたようです。

 しかし、その現象もその後は筋肉もすこしずつしなやかになり、今ではすっかり適度な弾力を
 もつ筋肉になってきました。おそらく、来シーズンはもう少し戦績もあがって行くものと
 思っています。ようやく動ける筋肉になり、動かし方も判ってきましたということを仰って
 おられました。自分の身体への意識が芽生えたことは大成功です。
  シーズン戦が終わった後のメリダカップでは優勝をされましたが、来シーズンが楽しみです。  


return to top